能楽堂のライトアップ&コンサート開催

能楽堂の新しい試みである「ライトアップ&コンサート」を鑑賞しました。
コンサートメンバーはトクナリ・ウィズ・エクセレンツで、クラリネット・バイオリン・キーボード・ビブラフォンなどの構成で“小樽の住人でもあった野口雨情の七つの子”など、能舞台を背景にゆっくりとしたハーモニィーをきかせてくれました。
岡崎家の寄贈でもある能舞台の歴史を、音楽に載せて語るトクナリさんのお話でも、これからの能舞台のあり方について、意義深いコメントが含まれていました。
07.8raitoappu2.jpg

07.8raitoappu1.jpg

能舞台の存在すら知らなかった多くの方が、このような意義深い催しに参画できた喜びに慕っている様子が伝わってきました。

カーテンコールの後、外気に触れながら、名月を天に仰いで家路に向かう足取りは、とても軽やかでした。
スポンサーサイト

小樽市公会堂への展示

前号で小樽市能楽堂のイベント「ライトアップ&コンサート」への能面展示の紹介をいたしました。
本日展示会場での設営が完了しました。後は本番を待つのみです。

壁にはキハダと木目が美しい“延寿”で打った面を展示。
20070820174932.jpg

ガラスケース内にはブローチ・ループタイが飾られています。
20070820174950.jpg

20070820175006.jpg

能楽堂のライトアップ&コンサート開催

小樽市能楽堂では、6月~8月までの一般公開中のイベントとして、「ライトアップ&コンサート」の催しがあります。
●ライトアップ
 8月25日から8月31日まで 19時~21時まで
 癒しの空間が演出されます。一見の価値が有りますよ。

●コンサート
 24日(金)前夜祭    20:00~
 25日(土)オープニング 20:00~
 出演者:トクナリ・ウィズ・エクセレンツ(両日共)
 
 その他、小樽在住絵本作家の絵をスクリーンに映し出しながらの演奏等。
 コンサートのチケットは前売り1500円
 市民会館・公会堂・マリンホールにて発売中
 問い合わせ:小樽市民会館 0134-25-8800

能面・ループタイも会場で応援!!
昨年から北海道の木として名高い延寿で打った大黒、そして、ループタイを展示します。
色々な表情をもった作品をご覧下さい。
20070811083350.jpg

20070811083410.jpg

展示期間
8月20日~8月26日
初日は作品の展示作業が入りますので、公開は15時以降になります

第3回、能面展の開催

今年も能面展を開催致します。
oobesimi1la.jpg

幽玄の世界に賭ける
外沢照章能面展
会場:茶房&ギャラリー「菜はな」TEL 0134-24-1713
   展示時間11時~17時(最終日は16時まで)定休日:水曜日
会期:平成19年9月1日(土)~9月30日(日) 入場無料

横浜・小樽と23年間の制作を、男面・鬼神面・怨霊面を中心に17面展示します。ぜひ御高覧賜ります様、ご案内申し上げます。

作家の会場待機については、毎週火曜・土曜の14:30~を基本としますが、都合により変更も考えられますので、御了承願います。

【交通案内】
JR小樽駅前から中央バス。天狗山ロープウェー行に乗車。
洗心橋下車徒歩3分。天狗山方向に向かい三浦外科並び4軒目。
問合せは「菜はな」まで。

出品する作品についてはこちらをご覧下さい。
一年前の展示会においては、女面を中心に展示いたしましたので、今回は男面・鬼神面・怨霊面としました。
また、面を制作する工程についても理解していただくために木彫りの状態のものも各種展示いたします。制作手順を理解するのには絶好のチャンスです。
20070803051457.jpg

会場の場所については「菜はな」さんのブログで確認願います。
地図を見る箇所があります。
本サイトのリンクのところから進んでください。
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索