生徒さん募集

興味のある方を募集しています。
ブローチ・ストラップ等の手ほどきもいたします。

bosyuu1.jpg
スポンサーサイト

生徒さんの作品

第5回 能面展に出品した生徒さんの作品です。
男性の方
「白式尉」
09.8.14 08

女性の方
「小面」
09.8.14 15

ブローチ「小面」新作

今回の展示会にはブローチの新作も出品しました。
作品の高さ寸法は42ミリです。

koomote1-098.jpg
koomote2-098.jpg

展示会 閉会

昨日をもちまして9日間に亘る能面展が閉会しました。

開催にあたりTVでの紹介の影響も有り、札幌圏を主体とした多くの地域からの参加が有りました。
予想外の反響にビックリ!!
09.8.9 39

会場では沢山の方々との懇談を行い“能面談義”に花を咲かせました。

これからも、皆様の御期待を損なう事の無きよう、「べしみ悪尉」のように、全身に力をみなぎらせて制作活動を行って参ります。
09.8.8 10

皆様の御厚情に対し、御礼を申上げます。
09.8.9 01

小樽市能楽堂 あれこれ

昨日の能楽堂です。
大正十五年に建立された本格的な能舞台は、現在でも当時の風格を誇っているようです。


nougaku1.jpg

二段の垂木で構成された二軒(ふたのき)、台形の斜辺繰型を付けた形のカエル股

nougaku3.jpg

入母屋造りの屋根を身近に眺める事に、改めて感動を覚えます。nougaku2.jpg

展示会ーⅢ

今日の小樽市公会堂は天候に恵まれ、会場の窓をイッパイに明けて、気持ちの良い時間を過す事が出来ました。

これは公会堂の裏手の様子です。ガラス戸の模様が時代を反映して“おみごと”です。
09.8.6 1


能面を展示している会場には達磨絵も飾られています。昨日から達磨絵の模様替えをしました。
09.8.6 2

展示会ーⅡ

展示会も期間の半ばとなりました。
今度の9日(日)が最終日となります。

公会堂の全景です。明治の終りに建造された、由緒あるものです。
09.8.4 13

能舞台がある中庭から展示会場を写しました。能楽堂の屋根が窓ガラスに映えています。
09.8.4 29

翁(白式尉)が皆さんをお待ちしております。
09.8.3 31

第5回 能面展開催

8月1日より小樽市公会堂において能面展を開催しております。
会場の様子を写しました。
今回は通年の2倍の能面を展示しています。更に、迫力をましましたので是非ご覧下さい。

公会堂の正門です。今日は琴、茶道、フォークダンスの教室もありました。
09.7.27 39

会場手前壁面への展示。
09.7.27 03

会場奥の壁面への展示。
09.7.27 09

制作手順や小物作品の展示。
09.7.27 44

インフォメーションボード。
09.7.27 06
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索