蛇-Ⅱ

1ヶ月前に仕上た「蛇」について、再度制作を試みました。
心の中で煮えたぎる嫉妬の感情がどれだけ面に映し出されているのかがキッカケです。

110428teru1.jpg
スポンサーサイト

達磨会合

未曾有の災害は、未だに見通しがたたないこともありますが、復興に向けた動きが出てきました。
達磨さん達も被災者の皆さんに力を与えてくれることでしょう。

110424teru1.jpg

タテ2メートルの大作です。

達磨絵

達磨絵が届きました。
今までとは形相が異なり、強い念力を感じます。
110409teru1.jpg

「小飛出」

前回の「蛇」の制作には2ヶ月間費やしました。
凹凸の曲面が多く、なかなか納得するまでに時間が掛かります。
そんなストレスも開放されて、次の制作が「小飛出」でした。

今回は順調に仕上ることが出来ました。
彩色は5月に入ってからとなります。

110406teru1.jpg
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索