小樽市能楽堂 夏季公開

平成25年6月から約3ヶ月間、小樽市能楽堂が公開されます。
この期間、能舞台を利用した色々な催しが計画されています。
130601teru2.jpg

「外沢 照章 能面展」の開催
・8月5日(月)~8月11日(日)9時から17時
・小樽市公会堂地下展示室
・能面・狂言面の展示
 毎年個展を開いておりますが、今回で9回目となりました。今回は出品数を33面以上とし新作数を増やします。
 同じ会場に設けられています。常設の展示ブースも使いまして、より多くの面を展示いたします。
・作家の会場待機時間
 午前中9時30分~11時30分
 午後 14時30分~17時

能楽の面を初めて鑑賞する方も大歓迎です。優しくご説明いたします。
面を掛けて(付けて)摺足の体験も出来るかもしれません。混雑している場合はお断りすることがあります。

来場に際しては変更の有無を事前にご確認願います。確認は小樽市市民会館のHPでお願いします。
スポンサーサイト

小樽市公会堂地下展示ブース・6月の展示品

まもなく小樽市能楽堂が冬の囲いから開放され6月1日からオープンします。
能楽堂の一般公開にあわせて色々な催しが計画されています。

公会堂の地下にある能楽関連の展示ブースにも能面を展示します。
月ごとに入れ替えを予定しておりますが、今月は以下の3面です。

鼻瘤悪尉
hanakobuakujyou1la.jpg

中喝食
kassiki1la.jpg

小面
koomote3la.jpg

ブース内には能面制作を解説した資料の他、木のままの面も数点展示しています。

お揃いのブーツ 

今の時期は、新作能面のヤニ取りをしていますが、気温が低く余計に時間を掛けなければなりません。

こんな空白の時を使って、ストラップを作りました。全長22ミリの木製です。

130508teru1.jpg

側面には星のエンブレム。何処の国の運動靴が人気ですね。
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索