ブーツのカラーコーディネート

いままで茶系のものだけでしたが、緑と赤を作ってみました。

色絵具は能面制作と同じものを使います。
130924teru1.jpg

細工が細かいので、どの箇所も手を緩めることができません。
130924teru3.jpg
スポンサーサイト

旅立ち

130922teru2.jpg

千葉から帰省していた孫が本日戻ります。

次に会えるのは正月になるだろう。
お手製のストラップが一人旅を慰めます。

根付二題

個展を済ませてのんびりと過ごしている日々ですが、この期間は能面以外の作品の製作に興じています。

「大飛出」の根付です。標準の型紙から縮小型を10点程作ります。

130921teru3.jpg

こちらは「小べし見」の根付です。前作と同様に縮小型を作ります。
彩色はしないで、木肌の風情を愉しみます。

130921teru2.jpg

どちらも木製で、丈は34ミリです。

「大べし見」のループタイ完成

本ブログの9月4日で紹介した品に彩色を施しました。

真一文字に結んだ口と、強力を蓄えた顔立ちが表現されています。

130909teru1.jpg

小樽市公会堂地下展示ブース・9月の展示

本日~今月末までの展示となります。
能面の展示は「小尉」「弱法師」「孫次郎」の3面です。

130907teru1.jpg

『弱法師』という曲は、幼くして野に捨てられた盲目の少年の生き様を表しています。

130907teru2.jpg

「大べし見」のループタイ

個展が終わり、ただいま充電期間中です。
冬を迎えるために、ペンキ塗りなどの作業が目白押しです。
積極的にとは行きませんが、自分のペースで進めます。

充電期間中は能面制作以外の小物作品を作るときでもあります。

「大べし見」のループタイです。
彫りが終わりました。次は時間をかけて彩色をします。
完成しましたら、改めて紹介します。
130904teru1.jpg
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索