「景清」

この面は毛利家が所有していたもので、現在は山口市に在る野田神社の管理となっています。

源氏に破れ落人として零落していながらも、武士としての尊厳を十分に読み取ることが出来ます。

来年の個展に向けて制作をすすめます。

131220teru1.jpg
スポンサーサイト

根付「白式尉」

木製の「白式尉」です。面の丈は43ミリと、小振りに制作しました。

梵天眉は白い木で彫り、髭も植え込みました。。
材料は楓を使い、木地をそのまま出しています。

131205teru1.jpg

131205teru2.jpg
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索