「空吹」(ウソフキ)の根付 完成

高さ45ミリの根付が完成しました。
肌色の出し方は、本番と同じように、顔彩で調合した色水を小皿に移し、網を使って発生させた霧を付着させます。
口紅や眉毛などは用途を考慮して、剥がれにくいラッカーペイントを使いました。

151224teru1.jpg

口ひげの白く透明感のあるものは、先細りの歯ブラシの毛を使っています。

151224teru2.jpg
スポンサーサイト

「空吹」(ウソフキ)の根付ステップⅡ

昨日紹介した根付製作の途中画像でしたが、一日経った彫の状態です。
何となく、全体の形が明らかになってきました。次は完成品で紹介しましょう。

151221teru1.jpg

「空吹」(ウソフキ)の根付

まだまだ例年に比べ降雪の少ない市内で、バス道路では路面が露出している有様です。
雪掻き担当の私には負担が少なく、恵まれた環境にありますが、この先の「雪灯りの路」のイベントに
支障が出かねません。
季節の贈り物は、毎年届けて欲しいですね。

能面制作の合間をぬって、「空吹」の根付を製作しています。

151220teru1.jpg

狂言面を写しています。

151220teru2.jpg
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索