展示会を終えて

今月の14日に1ヶ月間に亘る展示会が終わりました。
初めての事であり心配もありましたが、始まって見ますと大きな反響にびっくり。
2回の座学では皆さんが能の歴史や能面の解説に興味を示して、内容の濃いものになりました。小樽では年1回の演能が行われます。大ホールからの鑑賞では、まじかに能面や衣装を観ることが出来ません。そんな状況のもとで、今回のような展示を行い皆さんに喜んでいただいた事は、今後の創作活動の励みになります。

この画像は今月11日に市内天狗山スキー場から写したものです。小樽市街地と石狩湾が見えます。
20070323153953.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索