「小飛出」

前回の「蛇」の制作には2ヶ月間費やしました。
凹凸の曲面が多く、なかなか納得するまでに時間が掛かります。
そんなストレスも開放されて、次の制作が「小飛出」でした。

今回は順調に仕上ることが出来ました。
彩色は5月に入ってからとなります。

110406teru1.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索