制作活動「次に向かって」

6-a.hannya4la.jpg


展示会も終わりのんびりしたいところですが、制作活動を始めました。
このところの気温の低下によって、ニカワの調合が難しくなりましたので、彫りの工程だけを進め、彩色は来年春先に行おうかと考えています。
般若は特異な表情をしているので、特徴を出すのは比較的容易です。注意したのは角の曲線と先細りの具合です。また、顎の張りをシッカリと出さないと優しい般若になってしまいます。
6-a.hannya4lb-1.jpg

6-a.hannya4lc.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索