「能楽体感ゼアミナール」への参加

真っ白い世界が始まったこの時期は、能面の制作に没頭しているのですが、今年は新しい試みが出来ました。
旧岡崎家能舞台を生かす会が主催する「能楽体感ゼアミナール」への参加です。
能楽の楽しさを一般の方々を対象にして講演をします。
そこに、不定期となりますが“能面の話”として講演をすることになりました。
講演の内容は
能面の歴史・能面の特徴・種類・モデル面を用いた能面制作手順・等々
モデル面を付けての視野の狭さを体感していただく。

当日は数点能面を展示し、解説をします。
能楽や能面に興味のある方の参加をお待ちしております。

私が参加する日程は
1、2012年 1月21日(土)ギャラリー白方  14:00~

2、2012年 1月28日(土)豊川会館     14:00~

3、2012年 2月12日(日)利尻屋みのや 不老館 15:00~

4、2012年 2月25日(土)小樽貴賓館    14:00~

途中日程の変更も考えられますので、詳細についてはリンクされた「能楽体感ゼアミナール」で御確認願います。

主催者:旧岡崎家能舞台を生かす会


スポンサーサイト
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索