新作スタート

個展の閉幕後はのんびりと過ごしておりました。
八月になってもいっこうに創作意欲がアップしません。連日の猛暑で意気消沈です。

今回は「小獅子」を打つことにしました。
「獅子口」は顔面に金泥が塗られ、神々しい姿となっていますが、「小獅子」には顔の金泥はありません。
口を大きく開けた姿は、十分な威嚇の形相を持っています。

来月の中ごろには木地の状態で紹介することができます。
スポンサーサイト
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索