小獅子

「小獅子」が完成しました。
完成と言っても、木地仕上げ品です。
「小獅子」は能の石橋に使われます。
同種のものとして「獅子口」がありますが、「獅子口」の金泥彩色に対して、
「小獅子」は金泥を使うことは無く、通常の彩色です。

120908teru1.jpg

彩色は来年の春以降を予定しています。
スポンサーサイト
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索