慈童

「慈童」の木地仕上げ品が完成しました。
「慈童」は「童子」と同じく少年の面です。
主に枕慈童や菊慈童に用いられます。

「童子」に比べ目じりのつり上がりが大きく、湾曲した眉と相まって妖精的な雰囲気が強調されています。
140122teru1.jpg
夏に計画している個展に出品の予定です。
スポンサーサイト
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索