能面展の会場外観



一昨日から始まった能面展の会場となった小樽市公会堂と隣接する小樽市能楽堂の景色です。
公会堂の正面入り口は、大正天皇が皇太子の明治44年に小樽で宿泊した建物です。

120710teru7.jpg  130805teru3.jpg

建屋の左側の外観と裏手に在る能楽堂から観た景色です。

能楽堂の舞台から、能面展会場を写しました。
能楽堂での講演の際に、見所となる正面と脇の2つの部屋を使用しています。

140806teru4.jpg

140806teru5.jpg

聖地で行える幸せを感じています。
スポンサーサイト
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索