第3回 能面展が開催されました

9月1日から「第3回 外沢 照章・能面展」が開催されました。
会場の様子を紹介いたします。

面としては、合計20面となります。
築76年の古民家には、能面がとても似合います。

床の間には魔性としてのべしみ系を飾りました。
20070902093920.jpg


飾り棚の下には、白般若と赤般若を飾り、般若のコーナーとしました。
20070902093941.jpg


弁柄色の壁には、十六や蝉丸などを配しています。
20070902093957.jpg


制作途中の能面も用意し、工程が解りやすいようにしています。

展示会について知りたい方は、当ブログ8月3日号をご覧下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索