能面展会場の様子

8月2日から行われている「外沢照章・能面展」の会場の様子を報告します。
会場オープン前のお客様がいない時に撮影しました。

展示は能面44面と木地仕上げ品(モデル面)を含め70面以上を展示しています。
種別を翁系・鬼神系・尉・男・女・怨霊系・狂言面と分けて展示しておりますので、鑑賞がしやすくなっています。
8月7日(日)17時までです。ご興味のある方はお早めにお越しください。
160803teru1.jpg
会場入り口から奥にむかって、鬼神面・尉面・男面があります。
160803teru2.jpg
会場入り口の右手奥には常設用展示ブースに翁系3面と木地モデル品18面を展示しています。

奥の部屋には女面・怨霊面・狂言面があります。
160803teru3.jpg
160805teru4.jpg

特別展示として根付などの小物類があります。
160802teru5.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索