fc2ブログ

展覧会「小樽の能楽 旧岡崎家能舞台と能面・装束の世界」まもなく開催

5月14日(土)~7月10日(日)まで開催されます。
本ブログの3月4日と3月29日に紹介しています。
昨日からの二日間で、私が担当する能面の設営作業を実施いたしました。
最後のお化粧を残し、完了となり本番を待つだけです。
会場の風景を紹介します。

2階入り口正面には、小樽能楽堂の能舞台鏡板を等身大に印刷した老松が視界に飛び込みます。
220512teru1.jpg

入り口側には翁系・男系・鬼神系の面を展示。
220512teru2.jpg

奥の通路側には女系・怨霊系・神霊系を展示。
220512teru3.jpg
 
奥には昭和の初めから岡崎謙氏が使った能装束が飾られ、美しさに魅了されます。
小樽に根付いていた能楽に触れてみる機会ですね。


スポンサーサイト



プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ