fc2ブログ

飴色になったお地蔵さん

231108teru1.jpg

地元のCafeで大切に育てられた青枝垂れ紅葉でしたが、雪害で枯れたものを譲り受け根付やストラップの材料として使ってきました。
本写真は同じ材料で作られたお地蔵さんが、使用期間の違いにより飴色に変わると共に艶を増すのかを比較しました。
 3体のお地蔵さんの製作年を言いますと、左から2019年製、中が2021年製、右が本年11月2日にブログで紹介したものです。
左と中の2体は私が携帯にストラップとして交互に付けています。
使用期間が一番長い左のものは、いい具合に艶と飴色が出ており、話しかけてくるように感じます。
長い時を掛けて使われた青枝垂れ紅葉のお地蔵さんは、益々ほほ笑みを増していくようです。
スポンサーサイト



プロフィール

外沢照章

Author:外沢照章
1984年から能面打ちを始めました。
定年退職を機に、2003年に小樽へ移住し能面打ちにハマっています。

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ